退職代行「ネクステ」の評判は?特徴と他社との違いについて

退職代行の利用を検討している方は、色々と不安になることが多いものです。

トラブルなく退職できるかな・・・
詐欺業者だったらどうしよう・・・

しかし、退職代行を利用してみると「早く利用すれば良かった」といったように感じる人が多いのも事実です。
当サイト「退職プロ」が独自に行った退職代行利用者インタビューのコーナーでも、そう答える人が多いです。

このページでは数ある退職代行の中から、ネクステという退職代行サービスの概要や他社サービスとの比較、利用者の評判についてご紹介します。
読み終える頃には、あなたの明るい未来を約束してくれる退職代行に出会えるでしょう。

退職代行サービスを探す時間がないあなたへ

オススメの退職代行は、「業界最安値」で「失敗しない」SARABAです。
労働組合運営のため、トラブルのない円満な退職が可能。
また、24時間365日スタッフ待機しているため深夜や土日祝日でも、即対応してもらえます。
困難な状況の方にこそオススメしたい退職代行です。

退職代行「ネクステ」の評価・価格・運営会社について

退職代行サービスのネクステは、転職支援を行う「株式会社UT・キャリア」が運営するサービスです。
その、ネクステの評価は以下の通りです。

ネクステの評価

ネクステのスマホサイトのスクリーンショット

価格はなんと無料と、退職代行にあたっての費用は一切かかりません。
しかし、これには前提があり転職支援を利用することが必須です。
転職先が決まっていない方にとっては、ありがたいサービスです。
ただ、あくまでも退職代行ですので「退職にあたって交渉ができない(断られたら失敗する)」「残業代や未払い賃金等の請求はできない」点には注意が必要です。

総合評価 3.6
代行料金 5.0
対応速度 3.0
対応確実性 3.5
利便性 3.0
口コミ・評判 3.5

ネクステの詳細情報まとめ

ネクステの退職代行サービスについて詳しくご紹介する前に、ざっと詳細情報を一覧で把握していきましょう。

対応エリア 全国対応
代行料金 無料
支払い方法
オプション料金 なし
返金保証 なし
成功率 記載なし
営業時間 記載なし
弁護士・行政書士対応 記載なし
そのほか 転職支援の利用が前提

それでは、ネクステの退職代行サービスの詳細を解説していきます。

ネクステの代行料金

ご紹介してきましたように、ネクステの退職代行料金は無料です。
しかし、無料だとオプションで追加料金がかかったりしないか心配になりますよね。

結論から言えば、ネクステでは本当に無料で退職代行を依頼できます
転職支援を前提にしているので、転職先からの人材紹介料がもらえるためです。

ネクステの代行料金に含まれるサービス内容

ネクステのサービス内容
  • 無料相談
  • 退職代行
  • 転職支援

そのほかの退職代行業社の料金相場は?

では、退職代行の相場はいくらくらいが妥当なのか比較してみましょう。

正社員 アルバイト・パート
EXIT(イグジット) 50,000円 30,000円
SARABA(サラバ) 27,000円 27,000円
ニコイチ 28,000円 28,000円
退職代行コンシェルジェ 30,000円 30,000円
退職代行Jobs 29,800円 29,800円
辞めるんです 30,000円 30,000円
弁護士法人みやび 54,000円+成功報酬 54,000円+成功報酬
川越みずほ法律会計 50,000円+成功報酬 30,000円+成功報酬


このように、およそ3万円前後が退職代行料金の相場となっています。
この中で、ネクステは無料ですので明らかにお得です。

ただ、転職支援を実施し決まった場合には、退職代行料金のキャッシュバックを行う会社もあります。
この場合も実質は無料になりますので、そう考えるとネクステが特別お得というわけでもなさそうです。

ネクステの運営会社

ネクステを運営するのは株式会社UT・キャリアです。
こちらが会社のHPになりますが、人材業界に注力しており退職代行および転職支援において信頼できそうな印象があります。

運営会社 株式会社UT・キャリア
所在地 東京本社:東京都港区西新橋2-39-8 鈴丸ビル7階
代表者 川村拓司

退職代行「ネクステ」のメリット

ネクステのメリットは大きく以下の2つです。

  1. 退職代行料金が無料
  2. 転職を考えている方は一石二鳥

一つひとつ詳しく解説していきましょう。

1.退職代行料金が無料

ネクステはやはり退職代行にかかる料金が無料というのが最大の特徴です。
お金がないけれど退職代行を利用したい」と考える人にとって、強い味方となってくれることでしょう。

しかし、実は転職支援を前提に無料で利用できるのはネクステだけではありません。
re-START」「EXIT」「退職代行コンシェルジュ」「退職のススメ」「わたしネクスト」「男の退職代行」「辞めるんです」も同様のサービスを提供していますので、よく比較して依頼するようにしましょう。※転職支援により決まった場合のお祝い金による実質無料、もしくはそれ以上の還元を含む

2.転職を考えている方は一石二鳥

退職と同時に転職先を見つけたいと考えている方にとっては一石二鳥です。
退職が完了したら、もしくは退職代行と同時進行で転職先の相談にのってもらえます。

よって、複数の転職サイトに登録するなどの面倒が減ります

退職代行「ネクステ」のデメリット

一方で、ネクステのデメリットは以下の4点が気になります。

  1. 交渉ができない
  2. 後発のため実績(ネット上の評判)が少ない
  3. 未払い賃金や残業代の請求はできない
  4. スピード対応は望めない

これらのデメリットを一つひとつ解説していきましょう。

1.交渉ができない

ネクステはあくまでも、”勤め先に対して退職の意思を本人に代わって伝えるだけ”が業務内容です。
そのため、勤め先が拒否をしてくればその時点で退職代行は失敗に終わります。

一般の退職代行が交渉を行ってしまうと、非弁行為(弁護士ではないものが報酬目的に法律業務を行うこと)といい違法になってしまうためです。
もし、あなたが確実な退職を望む場合は労働組合の退職代行か、弁護士事務所に依頼することをお勧めします。

2.後発のため実績(ネット上の評判)が少ない

ネクステは比較的、後発の退職代行です。
そのためネット上には評判が見当たりません。

理由としてはまだまだ実績が少ないことが考えられます。
実績豊富な退職代行を希望する方にはおすすめできません

3.未払い賃金や残業代の請求はできない

ネクステでは、未払い賃金や残業代の請求はできません。
先にもご紹介しましたが、これらの業務を弁護士資格を持たないものが行うと違法になるためです。

給料が支払われないから辞めたい
ブラックな労働環境で、残業代を請求したい

このように考える方は、迷うことなく弁護士に退職代行を依頼しましょう。

4.スピード対応は望めない

ネクステでは、スピード対応は望めないと思った方がいいでしょう。
そのため、「明日から会社に行きたくない」と考える方にはおすすめできません

サービスページでも、スピード対応や即日退職について一切うたっていません。
多くの退職代行がサービスページ上に、「即日退職可能」「24時間365日対応」を記載しています。

即日退職を希望する方は、24時間365日スタッフが待機しているSARABAの利用をおすすめします。

退職代行サービスを探す時間がないあなたへ

オススメの退職代行は、「業界最安値」で「失敗しない」SARABAです。
労働組合運営のため、トラブルのない円満な退職が可能。
また、24時間365日スタッフ待機しているため深夜や土日祝日でも、即対応してもらえます。
困難な状況の方にこそオススメしたい退職代行です。

退職代行「ネクステ」で退職するまでの流れ

ネクステを使って退職するまでの流れは以下の3ステップです。

  1. 無料相談
  2. 退職代行
  3. 転職支援

これらのステップを一つひとつ解説していきます。

STEP1.無料相談

まずは電話かメールの無料相談から始まります。
以下のようにあなたの希望を遠慮なく伝えましょう。

会社の人とは一切会わず、話さずに退職したい
転職先は週休二日取れて、残業代が支払われるホワイト企業がいい

この時点で、違うと感じれば依頼するのは辞めておきましょう。

STEP2.退職代行

相談に打ち合わせた日時や担当者宛に退職の電話がいきます。
あなたは自宅などでリラックスして報告を待つようにしましょう。

STEP3.転職支援

退職が完了すれば転職支援を受けます。
エージェントによるサポートが受けられますので、話し合いながら転職先を見つけていってください。

退職代行「ネクステ」の利用者の口コミ

ネクステに関する口コミを調査してみましたが、ネット上(Twitterや掲示板)には見当たりませんでした。
当サイトでは独自に調査をしていますが、そこでもネクステの利用者はいません。

利用者数が少ないためだと考えられます。
実績豊富な退職代行を希望する方には、ネクステはおすすめできません。

最後に

退職代行サービスのネクステは、無料で退職代行を依頼できるメリットがある一方。
「交渉はできない」「スピード対応は望めない」「実績が少ない」点が気になります。

  • 時間はかかってもいいから、お金がないし無料で依頼したい
  • 転職支援が魅力的に感じる

このように考える方は依頼するといいでしょう。
そうでない方は、退職代行の実績が豊富で、スピード対応、交渉力を持つ退職代行を希望する方は「SARABA」の利用をおすすめします。